goo Search Solutiongoo Search Solution

EC関連ニュース

2019.01.22

2019年1月15日週のEC関連ニュース

「2019年『社長が注目する会社』ランキング」が発表されました。AmazonやZOZOなど、EC関連企業も多数ランクインしています。そのほか、ユーザーアンケート情報なども掲載。

ツイッターから企業ページに遷移する層が増加傾向に

引用元:ECのミカタ

調査結果からTwitterの利用率は3割弱、登録率4割。利用意向は全体の約25%で、利用率・意向のいずれも過去調査より増加傾向にあるそうです。

あなたの企業は大丈夫?YACLEで薬機法のチェックをスムーズに。

引用元:ECのミカタ

アドウェイズが提供するサービスYACLE(ヤックル)は、独自開発の解析ツールに通すことで、薬機法違反となるリスクが高い箇所を指摘し、適切な表現の案を提示してくれるそうです。

ZOZOやAmazonなどEC関連企業もランクイン!「2019年『社長が注目する会社』ランキング」が公表される

引用元:ECのミカタ

最多得票となったのはソフトバンクグループで、初トップ10入りしたのは、ZOZO(5位)、アマゾン・ドット・コム(6位)、メルカリ(8位)だったとのこと。

単純作業はロボットにお任せ!EC事業向けRPAチャットボット登場

引用元:ECのミカタ

24時間の顧客の対応のほか、「定期解約」「データ入力・集計」「出荷データ連携」などの業務が自動で処理できるそうです。

「RyuRyu」がリニューアル、新名称は「GeeRA」に

引用元:通販通信

最新トレンドを商品に活かすため、海外の現地情報を定期的に導入し、商品の提案に活かすそうです。

ニッセンでの購入商品、PUDUステーションでの受取りが可能に

引用元:eccLab

これまでの自宅、指定場所、セブンイレブン店頭に加え、ヤマト運輸直営店、PUDUステーションを加えた5つの場所で受け取れることになったそうです。

【2018年】負債1000億円の倒産など……通販・訪販企業の倒産件数は66件で過去2番目

年次ベースでは2015年の77件に次いで2番目に多い倒産件数だが、EC市場は前年比9.1%増と拡大が続いているそうです。

ECサイトを閲覧する時間帯は19~23時の夜間と回答した人が6割

引用元:Eczine

特に注目してチェックしているポイントは値段(59%)とレビュー(23%)で、商品写真をチェックする人は女性が72%、男性が52%だそうです。