goo Search Solutiongoo Search Solution

EC関連ニュース

2020年7月27日週のEC関連ニュース
EC後進企業による新規構築ニュースや、コロナ禍でのEC状況レポートが目立った7月期。新たな動きとして、資生堂やオルビスなど海外需要の高い国内大手化粧品メーカーによる越境EC対策が進んでいる。今後を見据えた積極的な施策として注目していきたい。
2020年7月20日週のEC関連ニュース
多様な企業によるEC事業への積極参入、新展開が顕著な週だった。資生堂がライブコマースをスタート、グノシーのEC事業参入、Pinterestの動画からECサイトへの誘導全面解禁など、どの業種の企業にとってもECが事業として不可欠なものになっている様子が伺えた。
2020年7月13日週のEC関連ニュース
新たなEC事業参入のニュースとして、シャープや伊藤園が話題になったほか、ユニクロやジオジャパンのコロナ禍におけるEC売り上げが好調であったとのレポートが目を引いた。先の読めないコロナの影響下で、引き続き増えるであろう新規EC事業参入の話題と同時に、ECでの各社取り組みにも注目したい。
2020年7月6日週のEC関連ニュース
コロナ禍の影響を受け、多くの小売事業者がECサイトを立ち上げ、ECでの新たな売り上げを確立する試みが見られます。これまで対面接客に重きを置いてきた百貨店やファッションブランドでは、単にEC販売を行うのではなく、対面接客の再現と購入のし易さを目的で、オンライン接客を積極的に行う取り組みが目立ってきています。
2020年6月29日週のEC関連ニュース
「ディズニー」「俺のフレンチ」「ヤマハ」「小僧寿し」「食べログ」など、EC事業への参入が引き続き話題になっています。すでに知名度がある企業やサービスも、コロナによる収益確保や新規拡販のチャンスと捉えているようです。今後いかにユーザーを惹きつけられるような運用ができるか、その施策の内容にも注目です。
2020年6月22日週のEC関連ニュース
多くの国民が新しい生活様式への対応を求められる中で、今週も新しく「カリモク」「京都きもの友禅」のEC事業参入がニュースが話題になった。コロナ禍でも目を見張るニトリの業績好調さも、まさに機を逃さない企業文化のたまものと言えそうだ。
2020年6月15日週のEC関連ニュース
注目は、長年にわたりリアル店舗のみで販売を行ってきたハイブランドの「ジュンコ コシノ」や「サカイ」もコロナ禍をきっかけにECサイトを立ち上げて、また注力をし始めたこと。複数のチャネルを持つことで売り上げ維持に貢献できるほか、支持する顧客の多いハイブランドならではのEC施策にも興味が集まりそうだ。
2020年6月8日週のEC関連ニュース
GMOインターネットグループやサイカによるマーケティング担当者への調査から、今後のプロモーション手法として「動画」の活用がより重要視されていることが明確になった。広告運用やSNSシーンでの動画広告の戦術・戦略がよりサービス拡張へのカギとなりそうです。
2020年6月1日週のEC関連ニュース
ラルフローレンやミルボンなど小売業のEC化は引き続き顕著だったほか、特に三越伊勢丹、ベイクルーズによるオンライン接客、クックパッドのライブコマースなど、リアルとオンラインの融合が加速化しているニュースが印象的でした。
2020年5月25日週のEC関連ニュース
各社でのコロナ自粛下でのEC消費増を証明する調査結果が出てきているほか、今後のEC消費に関する調査結果も予測され始めている。「新しい生活様式」の中、引き続きECでの消費は伸びるとされており、機能改修や追加サービスの開発等、各社ともアフターコロナへの準備が始まっているようです。