goo Search Solutiongoo Search Solution

02
キーワード/
カテゴリーサジェストAPI

サジェスト機能は、ユーザーが検索ワードを
入力した際に、
リアルタイムで検索ワードや
カテゴリーの候補を表示する機能です。

機能

検索ワードのサジェストを表示することで、ユーザーの入力負担を軽減できるほか、意図しない検索結果ページへの遷移を回避することができます。

サジェストAPIの仕組み

サジェスト機能の場合、御社のログのみを利用して専用のサジェスト辞書を作成します。これは、関係のないワード(ファッションサイトでサジェストに「らーめん」等の関係ないワード)を表示させないようにするためです。

「どのカテゴリーで検索されたのか」という情報を入れて頂くことで、カテゴリーごとにサジェストするワードを出し分けることが可能です。

サジェストAPIご利用に際して必要なログ情報

以下のようなログを利用することで、辞書を自動で更新することが可能になります。

必須

  • 検索ワード
  • 検索した時間
  • ユーザ識別子
  • 既存の辞書データ(利用している場合)

可能であれば(精度向上に利用)

  • 検索結果のクリック有無
  • コンバージョン有無
  • 検索ヒット件数
  • クリックされた際の順位

システム連携

検索辞書をAPI提供いたします。貴社の既存のシステムを利用しつつ、辞書のみをご利用頂くことができます。
API形式以外でのご提供をご希望の場合、ご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

導入までの流れ

ご契約からAPIの導入までは、およそ2ヶ月~3ヶ月の期間を頂いております。

Step 1
ご契約

API利用以外をご希望の場合は
お問い合わせください。

Step 2
ログデータのご提供

貴社から頂いたログを解析し、
貴社専用のサジェストAPIを
作成します。

Step 3
APIのご提供

API仕様とテスト用APIは、
ご契約後に提供させて頂きます。
本番用APIが完成した際に、
スムーズな移行が可能です。

ご利用料金

御見積もり、及び資料請求や説明のご依頼は、
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。