goo Search Solutiongoo Search Solution

EC関連ニュース

2019.04.03

2019年3月25日週のEC関連ニュース

新元号「令和」が発表になりました。それに伴い数々のキャンペーン実施が予想され、お祝いムードで消費拡大も期待されます。同時に、想定できるトラブルや課題への対策もしっかり行い、お祝いムードの好機を逃すことなく好消費につなげましょう。

メルカリ利用率がヤフオク!超え/2割強がアパレルECで返品経験あり【ジャストシステム調査】

引用元:ECZine

メルカリの年代別利用率は、10代(70.0%)、20代(62.3%)、30代(51.4%)、40代(40.9%)、50代(32.1%)、60代(21.2%)であったそうです。

新元号【令和】決定に伴い、EC事業者が準備すべきこととは?

引用元:ECのミカタ

公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)による、改元に伴う情報システムの対応におけるチェックリストも付いているそうです。

デジタルマーケティングの実情調査!どこまで進んでる?【MCEI調べ】

引用元:ECのミカタ

デジタルマーケティングへの企業の取り組みのうち、SNS活用が67.4%でトップ、次いでデジタル広告活用が41.8%、検索エンジン最適化が32.6%と続くそうです。

30代・40代のSNS利用、YouTubeとInstagramで性別・年代による差【ドゥ・ハウス調べ】

Instagramで見るのは「著名人」、男性は「家電」も検索しているそうです。

GfKジャパン調べ: 2018年上半期における玩具の販売動向

引用元:SankeiBiz

玩具販売金額の4割弱を占める男児玩具では前年比5%減、女児玩具は前年比9%増、キャラクター別の販売金額ランキングでは、「それいけ!アンパンマン」が1位を堅持したそうです。

LINE Payとメルペイが戦略的提携。“ライバル”が加盟店相互開放

引用元:Impress Watch

加盟店は一方の決済方法を導入するだけで、LINE Payとメルペイの両サービスのユーザーを見込め、導入負担を軽減できるそうです。

Amazon、楽天、ヤフーの動向調査を実施。3大モールで生き抜く戦術とは【サヴァリ調べ】

引用元:ECのミカタ

直販系店舗が売上高を牽引する楽天市場、3大モールで伸び率TOPのYahoo!ショッピング、着実に成長するAmazonなど、各モールの概況の他、カテゴリごとの店舗数分析やレビュー分析もまとめられているそうです。

楽天市場でグランピング商品の売上が急増、人気1位は「ランタン」

引用元:通販通信

1位「ランタン」、2位「ポータブル電源」、3位「アウトドアワゴン」、4位「折りたたみチェア」、5位「寝袋」という結果になったそうです。

Instagramが提供を開始したeコマースブランド向けのアプリ内決済「Checkout」

引用元:eccLab

現在は、限定ベータ版として米国内のユーザーのみ利用可能です。Adidas、Burberry、DiorやMAC Cosmeticsなど23のブランドに限定して提供しており、アプリを離れることなく商品を購入することが可能になるそうです。

ECサイト改善はUIやシステムの前に目的を明確に 『ECサイトリニューアル キホンのキ』発売

引用元:ECZine

ECサイトのリニューアルを手がける前に頭に入れておきたいノウハウをまとめた電子書籍で、著者はEC黎明期から自社ECサイトに携わり、現在はECコンサルタントとして活躍されている唐笠亮氏。