goo Search Solutiongoo Search Solution

EC関連ニュース

2019.05.14

2019年4月22日週のEC関連ニュース

日本のネット事業の草分け的な存在「ヤフー」が今秋にホールディングス化へ移行することに。次のステージに進む意味を込めて「Y」ではなく「Z」を社名に起用。5Gなど次世代の話題が尽きないネット事業全体も新たなステージへの過渡期なのかも知れない。

70%超の節約派にどうリーチする?消費増税を前に最新の「Ponta消費意識調査」が公表される

引用元:ECのミカタ

節約派も含め、増税前はポイント施策に効果的な時期と見られているそうです。

資生堂、「LINEで美容相談」サービスに「AIみみちゃん」を導入 24時間365日美容相談が可能に

引用元:MarkeZine

簡単な質問は「AIみみちゃん」を活用し、パーソナルな提案が必要な際は、実際に店頭で美容提案を行ってきた経験を持つWebBCに直接相談できるなど、内容によって使い分けが可能だそうです。

越境ECに手ごたえを感じたのは「1年目」が約半数/イーベイ・ジャパン調査

引用元:Eczine

越境ECビジネスの担当人員の英語は「基礎会話レベル」が 66.67%だそうです。

メルペイが「アプリでかんたん本人確認」開始 オンライン完了の本人確認「eKYC」導入

引用元:BD

「アプリでかんたん本人確認」では、免許証など本人確認書類とユーザーの顔の撮影・必要事項の入力をすることでオンライン上で本人確認を完了することができるようになっているそうです。

国際ドローン展、日本郵便が補助無し目視外飛行実験を報告

引用元:通販通信

現在、郵便局約2万4000局、郵便ポスト約18万本を有し、1日平均約6100万通の配達を行っている日本郵便。今後の人口減少による業務効率化が不可避となっており、ドローンや配送ロボット、自動運転などの新技術の導入・実用化を検討しているそうです。

ヤマト運輸、業績予想を下方修正…上期取扱量の減少が影響

引用元:通販通信

働き方改革推進で一時的費用が発生、前期比では増収増益になったそうです。

ヤフーが「Zホールディングス」に社名変更 10月に持ち株会社体制に

引用元:Itmedia

ヤフーは10月1日付で持ち株会社体制に移行し、社名を「Zホールディングス」に変更。持ち株会社の下に100%子会社として、ヤフー事業を担う「ヤフー株式会社」と金融事業を統括する中間持ち株会社を置くそうです。

日本ネット経済新聞賞、バルクオムやクックパッドマートなどが受賞

引用元:通販通信

Eコマース業界紙「日本ネット経済新聞」が成長が期待されるEC事業者を表彰する「第5回 日本ネット経済新聞賞」の13部門16社の受賞社を発表。ゲオ・ソフマップ・日清食品といった大手企業も入選、話題の買えるAbemaTVも入選したそうです。