製品・機能

導入事例

導入事例

BtoB向けEC、アプリ、デジタルコンテンツ配信事業者まで、幅広くご利用いただいています。

人気のインタビュー

ケーススタディ

お問い合わせ

EC関連ニュース

2021.12.03

2021年11月22日週のEC関連ニュース

これから本番を迎える年末年始のEC商戦は、コロナ禍の影響を受けたお家時間を大切にする話題がニュースになった。「Yahoo!ショッピング調べ」では外食やお出かけよりも自宅で贅沢お取り寄せ、「酒ガチャ」は“酒ガチャ福袋 2022”と称した企画で、堅調な家飲み需要をそのまま好機と捉えているようです。

【Yahoo!ショッピング調べ】2021クリスマスは「親しい人と豪華なお取り寄せで楽しむ」がトレンド?

引用元:ECのミカタ

今年はカモ・エビ・カニの⼈気が⾼まり、取扱⾼が昨年⽐でカモが3.4倍、エビが4.7倍、カニが9.6倍と人気。いずれも⾼級⾷材が⼈気で、今年のクリスマスディナーは、「⾃分が⾷べたい豪華なものをチョイスする」傾向にあるようです。

ナノ・ユニバース、実店舗でのパーソナライズ体験などをオンラインの顧客行動データと店舗在庫データで実現する実証実験

EC化率は約50%とTSIグループが展開するブランドのなかで高い水準を誇る「ナノ・ユニバース」。実証実験の狙いは、「点ではなく線で顧客体験を捉え、顧客視点で店舗の価値を再定義する」ことだそうです。

リカー・イノベーション、「酒ガチャ」の福袋発売 必ず家飲みセット当たる

自社ECサイト「お酒の通販サイトKURAND」を運営するリカー・イノベーションは11月16日、2022年1月15日までの期間限定企画「酒ガチャ福袋 2022」の販売を開始。堅調な「家飲み需要」を背景に、家飲みをさらに充実させられる「家飲みグッズ」が当たるキャンペーンを開始したそうです。

コロナ禍でEC利用「週1回以上」が20%増 宣言解除後も利用頻度「変わらない」7割超に/ロスオフ調査

引用元:ECzine

調査の結果、①オンラインショップの利用頻度「週に1回以上」がコロナ前後で約20%増、②オンラインショップで購入するものは「食品」がコロナ前後で約30%増、③緊急事態宣言が解除されてからも「オンラインショップ利用頻度は変えなかった」73.4%、が分ったそうです。

公式LINEの友だち登録・メルマガ受信登録後、40%が企業やブランドに対しポジティブな変化を経験

引用元:ECのミカタ

企業・ショップの公式LINEを友だち登録したきっかけ、企業・ショップのメールマガジンを受信登録したきっかけを調査。企業・ショップの公式LINE、メールマガジンを受信登録した理由では、「割引等のキャンペーンをやっていたから」「クーポン・セール情報が欲しかったから」といった、キャンペーン・クーポンを理由とする割合が高く、公式LINE・メールマガジンともに半数を超える結果だったそうです。

BASE“オーナーズ調査2021”を公表 ショップオーナーが最重視するのは3年連続で「ブランドコンセプト・世界観の表現」

引用元:ECのミカタ

オーナーズの活動をサポートすると同時に、調査情報を多方面に発信していくことで、SMB(Small and Medium Business)市場のニーズを広め、個人・スモールチームの存在を伝えているそうです。

「KANEBO」ブランド直販オンラインショップがオープン サービス拡充で新たなタッチポイントに

引用元:WWD JAPAN

顔写真を撮影するだけで肌タイプを分析し、肌悩みにあったアイテムを紹介する「スキンケアナビゲーター」、メイクアップアイテムの好みを回答すればおすすめのアイテムを教えてくれる「メイクアップカウンセリング」、コスメを自身の顔で試せる「バーチャルメイクアップ」など多彩なコンテンツをそろえるそうです。

オンワード商事、医療従事者向けブランドのECサイトを開設 SNSでの販売チャネル拡大要望を反映

引用元:ECzine

オンワード商事は、同社が展開するメディカルウェアブランド「Raffiria」のECサイトを11月15日に開設。医療従事者が増加傾向にある中で、フリーランス形態のために個人でウェアを調達しなければならない介護・訪問看護士や歯科衛生士が多いと考察し、ECサイトの立ち上げたそうです。

年間トップWebサイトはGoogle・Amazon・楽天が3強、シニア層でもスマホアプリの利用が加速

引用元:ECのミカタ

コロナ禍でECアプリが好調で利用が増え「Amazon ショッピング」が前年比108.6%、「楽天市場」が前年比111.1%、「メルカリ」が前年比111.5%と伸長。昨年も高い伸び率を示していたキャッシュレス決済アプリの「PayPay」は、2021年も5位にランクインし、前年比114.5%と利用者数を伸ばしたそうです。

西武・そごうのECサイト「e.デパート」で「おためしバレンタイン」 12/1よりネット受注開始

引用元:ECzine

西武・そごうの公式ショッピングサイト「e.デパート」では、12月1日(水)午前10時よりバレンタインチョコレートのネット受注をスタート。昨年好調だった早期の予約や自家需要、人に贈る前に自分で試したいというニーズに対応して、今年も本会期に先がけ「おためしバレンタイン」を開催するそうです。