goo Search Solutiongoo Search Solution

EC関連ニュース

2020.04.09

2020年3月30日週のEC関連ニュース

マーケティングに関するトレンドやデータ・リサーチ結果を掲載している「Think with Google」が「新型コロナウイルスに関連する検索動向」を発表した。消費だけでなく、生活そのものに大きな変化をもたらしている新型コロナウイルス。消費が冷え込んでるにも関わらず、巣ごもりなどで広告に接する機会はむしろ増えている状況下でいかに、時流を捉えて対応するかが求められているようです。

【新型コロナ】中国で激増する日本商品の“越境EC巣ごもり消費”取引高260.6%増・注文件数403.1%増に

引用元:ECのミカタ

中国では在宅率が高まり、越境ECで日本の商品を購入する動きが活発な背景により調査を行った。今四半期(2020年1月〜3月)は前四半期(2019年10月〜12月)比で取引高220.5%増、注文件数206.5%増、前年同期比では取引高260.6%増、注文件数403.1%増で推移する見込みとなったそうです。

世界的なD2Cブランド「Allbirds(オールバーズ)」が日本でEC事業をスタート

再生可能な素材をもとに、毎日履ける高品質のシューズをデザイン「オールバーズ」は、2016年3月に、TIME誌で「世界で最も快適な靴」と名付けられたスニーカー「ウールランナー」を発表。創業以来2年間で100万足以上を販売し、ユニークで持続可能な新素材の靴を紹介し続けているそうです。

ECサイトに希望する支払方法がない場合、「カゴ落ち」率が7割に

引用元:通販通信

商品購入時に希望する支払方法がない場合について聞いたところ、「希望する支払方法のある『他のサイト』で購入する/商品の購入をやめる」と回答したのは、男性が71.3%、女性が64.3%、男女合計で68.7%。ECサイトで利用したいと思う支払方法は、1位が「クレジットカード」(87.4%)、2位が「ID決済/電子マネー」(22.5%)、3位が「後払い決済」(14.7%)だったそうです。

新型コロナの影響で動画ニーズ伸長/漫画やCG・実写などの手段に注目集まる【クラウドワークス調査】

引用元:MarkeZine

動画制作の伸び率は、1位は広告・PR用(漫画)278%、2位は広告・PR用(撮影)229%、3位はイベント・セミナー動画210%。発注拡大の背景には、新型コロナウイルスの影響で家で過ごす時間が増え、動画への接触機会の増加にともない、ニーズが高まったことが考えられるそうです。

ECサイトのCVポイントを改善!PDCAを回して売り上げアップ

引用元:ECのミカタ

サイトを訪問したユーザーが購入に至り、商品を受け取るまでの行動に沿って、1 集客 2 サイト訪問時 3 商品ページ 4 会員登録 5 購入画面(決済) 6 完了画面の6つのCVポイントについて紹介。

しまむらが2020年秋以降にネット通販を本格スタート、新設したEC事業部など関連部門は取締役執行役員が統括

2021年2月期はグループの統一テーマを“リ・ボーン”とし、しまむらグループの復活を目指す。秋以降にも自社EC事業をスタート。実店舗の強みと融合した新事業として新たな柱に育てていくそうです。

新型コロナ対策の外出禁止、ストリーミング映像サービスの利用を増やす–米Comscore調べ

引用元:CNET Japan

集計期間を2019年3月15日から18日と2020年3月13日から16日に変えて、3月半ばの変化に絞り込むと、コネクテッドTVで利用世帯数+39%、視聴時間+34%、セットトップボックス/スティックで利用世帯数+47%、視聴時間+20%に上昇したそうです。